HOME & Special Products 商品情報 ホテルレストラン用品 会社情報 会社情報
全般
全般
アルミ鍋
魚焼器
フライパンカバー
天ぷら鍋
IH(電磁調理器具対応品)
オイルポット
その他
Frequently-asked Questions
Q&A アルミ鍋


お鍋のフタのフチにふくらんでいる部分がありますが、これは何ですか?

gioiaキャセロール製品のフタのフチには、鍋の中の圧力をコントロールのためにのふくらみがあります。ふくらみにより調理中に発生する圧力を安全に開放し、煮こぼれや、フタのくっつきを防止します。
無水鍋として使えますか?

gioia 製品は無水鍋としての機能はございません。空焚き、焦げ付きの原因になりますので、必ず水分を加えてご使用ください。
お鍋に貼ってあるシールは、取ったほうがいいのですか?

シールを貼ったままで使用すると、シールの部分が熱で変形したり焦げたりしますので、ご使用前に製品についているシールはすべて剥がしてください。
シールが剥がれにくい場合は、市販のシール剥がしなどを使用するか、シール部分のみにお湯を浸け、シールをふやかしてからお取りください。または、シール部分に食用油をたっぷりと塗り、10〜15分放置してからお湯で洗い流してください。
鍋のフタや本体を別々に購入することはできますか?

フタと本体の別売りは行っておりません。
オーブンでは何度まで使用できますか?

ツマミを付属のステンレス製を使用することにより240℃ 最長2時間までの耐熱温度を有しています。
ストーブ(石油・薪)、囲炉裏、焚き火などでは使用できますか?ダッチオーブンのように使用できますか。

gioia製品はストーブや囲炉裏、焚き火など炎が安定しない熱源や、調整ができない熱源での使用を想定した設計になっておりません。商品破損、思わぬ事故の原因になりますのでご使用はお避けください。ダッチオーブンとしてのご使用はできません。
お鍋の取っ手部分は熱くなるのですか?

製品の取っ手もアルミ鋳物で作られておりますので、加熱すると熱が伝わり熱くなります。必ず鍋つかみ等を使用してください。
調理器具は何を使えばいいのですか?

金属製のツールのご使用は樹脂塗装面に傷をつけやすく、磨耗や汚れを生じさせやすくさせますので、木やプラスチック、シリコン素材のツールを推奨いたします。
揚げ物はできますか?

可能です。油量は鍋の半分くらいまでを目安に、温度を200℃より上昇させないように安全にご注意のうえお使い頂けます。
ツマミが破損したのですが、購入することはできますか?

リペア品として、ツマミ(ステンレス製 / フェノール樹脂製)は別売が可能です。